ブログトップ

ROOTS yoga~food~life

rootsyoga.exblog.jp

<   2014年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

日曜の出張レッスン

先週の日曜は出張のグループレッスンでした♪

お家の椅子や机を動かして…
ヨガマットが敷ければ可能です。今回のお客様は60代の方2名と50代の方1名でした。

この2ヶ月程続けて頂いておりますが、最初に出会った時はヨガってどんなことするのかしら…とかなり不安そうだった方も今ではこの時間を楽しみにしていて下さいます。

実は今週、一人の方が少し遅れて来られたのですが…身体も右肩が一目見て分かるくらい上がってからだがねじれていました。表情からも神経が活発になりすぎている様子が分かりました。一緒にレッスンをしていくなかで、原因が分かってきたのですが、、、

”お母様の介護”が原因だった様です。

今朝もお腹が緩んでしまっているのでその始末をしなくてはならなくて…ヨガもいけないかなぁ、行く気分にもなれないなぁ、、と思っていたら旦那様が「行った方が良いんじゃないか」と言われて、やっぱり行こうと思ってきました。なんて素敵な旦那さま。。

その言葉をお聞きして、この身体の緊張の原因が少しですが感じることができました。元気だったお母様がそのような状態になるのを眼の当たりにするのは辛いし、正直どう接したらいいか分からない…とのこと。

私は介護の経験もまだなく、人生としても先輩の方になんて言葉をかけたらいいのか分かりませんでした。

しかし、今出来ることはその方の身体や心の力を抜くこと、その方法をお伝えすることだと思い直しレッスンを進めていきました。幸い、先日のシニアヨガTTCで

”力を入れる、と同じチカラで、力を抜く”

これが練習テーマのひとつだったので早速学んできたことを実践。正しい痛み(後に残らない、一瞬の気づき)を感じてもらいながら、2時間後には表情が全然違う!!その方のねじれは多少癖として残っていましたが驚く程に解消されていました。

最後に生徒さんから「先生、手足がなくなっちゃったみたい!!」と言われた時には、嬉しすぎて涙が溢れてきてしまい、ヨガってすごいなぁと額を大地につけ、自然に


感謝の気持ちが溢れてきました。

少人数のレッスンだからこそ一人一人の方に真摯に向きあえる。
その大切さを改めて実感したのでした。

b0319849_08481217.jpg

by yoga_food | 2014-05-27 08:48 | ヨガ 

鎌倉婦人会館の土曜のレッスン 

最近は…レッスンに夢中で中々写真を撮るのを忘れてしまうので…
投稿が出来ていませんが、土曜のレッスンは今月も毎週行っています。

ヨガは一度のレッスンでも効果は感じられますが、やはり継続しないと身体や心の根本的な変化は訪れません…
みなさんに楽しく継続して頂く為にスタンプカードを作ってみました。

10回スタンプが貯まったら…ささやかなプレゼントを考えています♪
継続は力なり。自分の変化を信じて一緒に続けていきましょう!!

b0319849_08100670.jpg

by yoga_food | 2014-05-27 08:10 | ヨガ 

マスター師 シニアヨガパート2 2日目〜

シニアヨガ パート2 2日目です。

一日目でパート1の再確認をして、自分の大きな間違いに気づきました。
それは、”力が入った状態”で行ってしまっていることでした。

なんだそんなとこ、と思った方こそとっても気をつけてもらいたいポイントなのです。
私自身も、マスター師に出会ってから力を抜くことが出来ない自分を知り、向き合っている最中です。
ただ、注意したいのは「力を入れるとこ」が悪く「力を抜くこと」が良いと言いたい訳ではありません。
目指すべきはどちらも自分の意識で出来るようになることです。

でもここで疑問が湧いてきますよね、、、??
「なぜ、力を抜く必要があるのか」

その疑問もなくただ、これを読んで下さった方が力を抜けば良いんだとコピー&ペーストして頂きたくはないのでまずは、力を抜くと身体はどんな状態になるのか、マインドにはどう影響するのか、その逆も考えてみます。
私がまず思い浮かぶのは緊張している時や、プレッシャーを感じている時は身体、特に肩に力が入っていたという経験はみなさんもあるのではないでしょうか。その時呼吸はどうなっているか、身体の循環はどうなっているか…自分の日常生活を振り返れば思い当たることは多いですよね。

その状態が続くと、肩凝りや頭痛、不眠といった様々な症状がでてきます。それはシニアに限ったことではなく最近では若い方の方がそんな悩みを抱えているのではないでしょうか。

ヨガのアサナを練習する際にも常に力が入ったまま全ての動きを行うとケガにも繋がりかねません。そして、本来の効能も得られないのです。

では力を抜くにはいくつかの方法があるのですが、それは言葉では間違った方向で伝わりかねないのでコンセプトをお話ししたいと思います。
端的に言ってしまうと、あるポイントを刺激を加えることで、筋肉の緊張はほぐれやすくなるのです。そして筋肉が必要以上に緊張していない状態を日常で身につけられたら、骨の緊張もとれていきます。それが腰痛改善や首、肩の痛み、不眠などにも劇的に効果が現れます。1回の練習でも効果ははっきりと感じられますが、

必ず人は癖がありますので、楽な立ち方、座り方、歩き方になってしまうのです。そうならない為にもヨガのレッスンは継続することをオススメします。
ただ、最終的には練習しなくても身体の正しい使い方をできるようになっていくのが目的なので、目標をもって続けて頂けると嬉しいです。

b0319849_18032287.png








by yoga_food | 2014-05-23 18:05 | ヨガ 

マスタースダカー師のシニアヨガ パート2 1日目〜

私のグル(師匠)であるマスター師のシニアヨガ、パート2を受講させて頂きました。
前回シニアヨガのパート1で学びの続きです…。

今回は45名ほどの受講でした。

始まりの言葉は…
「理解しようとして聞いているのか」それとも「それとも、自分が次に言葉を発する為に聞いているフリをしているのか…」という問いかけでした。

ヨガにおいても、普段の生活においてもいつの間にか自分の理解を深めるためではなく、情報収集の為や、ヨガで言うなら、レッスンで”それらしい”ことを言う為にワークショップを受けにきていることが多いと思います。

いや、違う。理解したいと思ってる、と心の声が言いますが、今話題のコピー&ペーストに自分はなっていないだろうか、、
ドキッとするような、言葉でした。
私は本当にその本質を理解しようとしているのか。私は気がついたらメモをとるのに必死で理解しようとして聞けていないことがしばしばあります。。

それなので、理解が間違った方向に行ってしまう場合もあります。
それは、本来あってはならないことですが、今の私は学びながら理解を深めているという状態です。
生徒さんには嘘をつかずに自分の理解が間違っていたことも話していこうと思っています。
しかし、”もっともらしい”ことを言いながら、自分が体感もせず人の身体や心を傷つけることはしたくないという思いも強く、シニアヨガに関しても思いは同じです。

前置きが長くなりましたが…一日目はパート1の内容を再度確認していきました。
受講生はそれぞれ別の日程のパート1を受講していたこともあり、やはり捉え方が人によって違いました。

私の今回学んだことの大きなテーマは『全てにおいて如何に力を抜くか』ということでした。

「力を入れて下さい」と言われれば力を入れるとこはある程度容易にできるのですが「力を抜いて下さい」と言われても、どうやって力を抜くかが分からないという方が大多数だと思います。
それなのにみなさんもレッスンを受けていて「力を抜いてリラックスして下さい」とインストラクターはレッスンでよく耳にしませんか。
私自身も正直よくレッスンで使っています。使うことが悪いという訳ではないのですが、力を抜くということを練習することも、ヨガにおいても人生においてもとても大切なことだと気づかせてもらいました。

さぁ、一体どのようにしたら力を抜くことができるのか…
それは次の記事で少し紹介したいと思います。

b0319849_16543356.jpg

by yoga_food | 2014-05-23 16:55 | ヨガ 

横須賀の素敵な工房 grena tred

先日、横須賀にある素敵なグリーン工房へお邪魔しました。

オープニング期間で、多肉やエアープランツ、そしてリースの販売もありました。
お店の雰囲気も気持ちよく開放的でした。
b0319849_08254528.jpg

b0319849_08192070.jpg
店長さんも素敵な方です♪実は以前マクロビオティックの教室の助手をさせて頂いた時に出会って
その明るさと前向きさがとても魅力的な方です。
リース教室もされているとのことなので次回は参加したいと思っています!
b0319849_08244648.jpg


grena tred グレナ トレド さん


http://grenatred.exblog.jp

by yoga_food | 2014-05-14 08:27 | 鎌倉

マスターのビジョンオブヨガ生限定WS受けてきました

昨夜はマスター師の久しぶりのWSを受けてきました。

マスターの最近悩んでいることはあるか?という問いかけから始まりました。
私自身、お伝えし始めたことで更に多くの疑問や悩みが増えています。。

ヨガをお伝えしていくのはとても責任のあることだといつもおっしゃいます。
ヨガはただのエクササイズとは違う…
ただ、その奥深さを身近なことに繋げてどう自分の言葉にして伝えていくのかは
私の体験からしか生まれてきません。

何事も体験あるのみ。というのは私の人生に置いても大切にしていることです。

昨日体験してきたことはと言えば…
フローと呼ばれる、アサナ(ポーズ)の為の準備の動きです。
準備というと、楽そうな易しそうな響きですが…
身体全身を使ったことのないような動きとともに、刺激を与え目覚めさせていきます。

言葉で表すのはとっても難しいのですが、昨夜のフローはテーマがねじり(ツイスト)でした。
一番ビックリしたのは今日の朝、お腹の中に眠って溜まっていたモノが一気に出てきたことでした。。。
そして全身の爽快感といったら…フローの最中は夢中で動いているので自分がどんな動きをしたのか覚えていられないくらいなのですが、確実に身体が変わります。更に言えば、マスターと出会ってから練習法を全て変えてゼロから始めてまだ1年ほどですが、今まで使えなかった、意識もしていなかった身体の箇所と対話が出来るようになっているのです!!

しかし、フローの後には、まだまだ練習が足りないとのお言葉。自分のマインドの弱さと向き合い、そこを変えていくことが、身体の柔軟性より更に大切なのだと改めて目を覚ますことができました。

自分の練習を大切に続けていきます。

b0319849_12260259.jpg
水色のマットに私も居ます♪





by yoga_food | 2014-05-05 12:26 | ヨガ 

実家に帰ってきました

私の実家はとっても田舎ですが…
近所に素敵な公園があります♪

この季節になると藤棚が見事で、香りと雰囲気にうっとりします。
藤の垂れ下がる様は、他のお花ではない独特の雰囲気でとても好きです。
b0319849_12493310.jpg
よーく見ると亀も花見をしていました!!
b0319849_12490479.jpg




by yoga_food | 2014-05-04 12:50 |

鎌倉婦人子供会館の土曜レッスン5月のスケジュール



鎌倉婦人子供会館の5月のスケジュールをお知らせさせて頂きます058.gif

私用で実家に帰っていた為、更新が遅くなってしまい申し訳ございません…。
5月も来週より土曜レッスンを行いますので、お気軽にご参加下さい。

お問い合わせ、ご予約はメールにて承ります。
yoga.kamakura@gmail.com

お持ち物は動きやすい服装のみでご参加頂けます!
マットやブロックは無料貸し出し行っています。

b0319849_12081514.jpg
b0319849_12103671.jpg



by yoga_food | 2014-05-04 12:10 | ヨガ