人気ブログランキング |
ブログトップ

ROOTS yoga~food~life

rootsyoga.exblog.jp

<   2014年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

鎌倉婦人子供会館のグループレッスン8月のスケジュール

こんにちは(^^)

鎌倉婦人子供会館のグループレッスンのスケジュールです。
投稿が遅くなり申し訳ございません。

8月の鎌倉は由比ケ浜海岸へ向かう方々で賑わっています。
早朝の時間のビーチでのヨガもとっても気持ちがいいですよね。

8月は鎌倉婦人子供会館の休館日はお休みとさせて頂きます。

ぜひ土曜日、朝一番のヨガで週末を元気に過ごしましょう。

お会いできるのを楽しみにお待ちしております!!
お気軽にお問い合わせください。
yoga.kamakura@gmail.com
b0319849_08361798.jpg


by yoga_food | 2014-07-31 08:36 | ヨガ 

ヨガセラピー〜腰痛〜WS を受講してきました

12日に藤沢にてヨガセラピー〜腰痛のテーマ〜を学ばせてもらいました。
生徒さんも一緒に参加して頂き初めてのマスターとの出会いを頂けて充実した一日となりました。

腰痛というテーマは私のブログでもよくご紹介していますが…今回はそれに特化した内容の学びとなりました。

そう先ずは”痛み”というものについて考えてみましょう。

痛みはどこから来るのでしょうか?外側から?いやすべては内側からやってきます。ヨガ的に考えると内側と言っても何層にも分かれていると考えられるのですが…その話は長ーーーくなるので一先ず置いておきましょう。

唐突ですがみなさんは”家族”の定義知っていますか?…私は正直このWSを受講するまで知りませんでした。

英語で書くと…F A M I L Yですね。これはある頭文字を並べた単語なのです。
そう、F (father) A(and) M(mother) I ( I ) L (love) Y(you)と言う意味です。つまり、『お父さんお母さん、私はあなたたちを愛しています。』

なぜこんな話をしているかというと、痛みというのは内側に”なにか”を留めていることの積み重ねの結果だとマスターは話を続けます。ポジティブな感情もネガティブな感情もどちらも自分の内に留めず常に手放していくこと。言い換えると常に過去でもなく未来でもなく”今”を生きること。しかもとても繊細なすべてのことにおいてそれを実践していく事なのです。しかしそうはいってもどう手放してたら良いのやら…手放すべきものが多すぎる私は心に??が浮かんで来てしまいます。

そこで実践しよう!ということで「今から両親に電話して愛してるよと声に出して伝えよう!!」という課題から始まりました。会場は少し困惑しながらも、それぞれが行動をしてみました。
私は、お母さんに電話がつながり「いつもありがとう、愛してるよ」といったら「なにいってるの?!意味がよくわからないんだけど…?!」と言われてしまいいつもの世間話にすぐ切り替わりました。電話をきってからこれで良かったのかは分かりませんでしたが、なぜか自分の心がジワッと熱くなり涙が出て来たのでした。しかし、ここで大切なのは結果に期待しないこと。ただ実践してみることです。なのでお母さんのそっけない返答も気にしなくていいのです。

話はそれましたが、皆さんも是非一度実践してみて下さい。
b0319849_13214030.jpg

これが内面的な腰痛についてのアプローチです。

次はいよいよ肉体的なアプローチに入っていきましょう。常にどちらかだけでなく、どちらもの側面から実践していく事が大切ですね。

肉体的に考えると原因のひとつは背骨を最大限に使えていない事です。言い換えると背骨の本来の使い方が出来ずに動かしやすい腰の辺りのみを使ってしまっている事です。

つまり腰痛のポイントは”ブラライン”と”股関節”を使う事が重要になってきます。くれぐれも腰痛を手術のみで治そうとしないで下さい。それは一時的な解決であって根本的な解決ではないのです。使い方の癖というものを再教育していくことがとっても重要です。

ここで私がお伝えできるのは、つま先歩きの練習をお勧めしますという事です。

それ以上のヨガの動きの練習を文章だけで伝える事は不可能であり、逆に間違った方法をお伝えする事にも繋がりかねないのです。

まずはしっかりかかとを上げて、足幅は腰幅にして、膝を曲げずに前にも後ろにも歩く練習をして下さい。
もっとしっかり学びたい方は、マスターのWSを受講されるのをお勧めします。もしくはまず私のレッスンに来てみて下さい。ヨガをやった事もない方はもちろん、ヨガインストラクターの方も実は痛みを抱えて無理してポーズをとっている人は多いのではないでしょうか。もし少しでも思い当たるのなら、一緒に改善していきませんか?

ご興味、ご質問などお待ちしております!お気軽にお問い合わせ下さい。

次回は8月30日に江ノ島でマスターのWSが開催されます!!!
内容はヨガセラピー〜肩と首のテーマ〜と〜内なる太陽礼拝〜です。
お申し込み方法などもお気軽にお問い合わせくださいませ(^^)
b0319849_13220722.jpg


by yoga_food | 2014-07-18 13:30 | ヨガ 

鎌倉婦人子供会館のグループレッスン7月のスケジュール

梅雨が明けたかの様に快晴が続いていますね。
鎌倉婦人子供会館でのグループヨガレッスンの7月スケジュールアップ致します。

こちらのクラスは最大定員が6名となります。(場合によっては8名まで)
回数券で通って下さる方や来れる時に1回づつご参加下る方…通い方は自由です。

ご興味のある方はお早めにお問い合わせ下さいませ(^^)

お会いできるのを楽しみにお待ち致しております!!
b0319849_09112511.jpg

by yoga_food | 2014-07-16 09:11 | ヨガ 

アメリカから生徒さんがレッスンを受けに来て下さいました♪

アメリカのテキサス州からのお客様♪

先日、鎌倉婦人子供会館にてグループレッスンを行いました。
私が名古屋でヨガをお伝えしていた頃の生徒さんが、自分の生徒さんと一緒に遥々海外からお越し下さいました。

お話を頂いたときはそんな遠くから…と驚きが大きかったのですが実現しました!!
みなさまの行動力とポジティブなパワーにはレッスンが始まる前から笑いがとまりません。

通常のクラスとは違い2時間程のクラスを行いました。

アメリカではポーズをメインとしたクラスが人気だそうですが、私のクラスではほぼ固定のアサナをとることもないまま、生徒さんに必要な身体の準備から丁寧に行っていきました。

みなさん拍子抜けの部分もあったかもしれませんが、自分の身体と向き合い繊細で単純な動きを真剣に練習することで、今まで気づけなかった自分の身体に必要な動きについて気づくことができます。

今までの私は、生徒さんがしたいことをレッスンの中でしてきました。
しかし、マスターに学び直した今は、やりたいことではなく生徒さんに必要なことをレッスンで行うようになりました。

みんなでクラウンチャアーサナ(ゴリラのポーズ)でにっこり笑顔です♪

次回はダラスでお会いできるのを楽しみにしております♪
b0319849_14433408.jpg


by yoga_food | 2014-07-13 14:45 | ヨガ 

マスターウェディング in東京 

先日マスターがご結婚されました。

インドでの結婚式には参加できませんでしたが、東京でのパーティーには親子で参加させて頂きました♪

新宿のアインソフという会場はオーガニックの食材等を使ったお料理の素敵なお店です。
ご興味のある方はこちら↓

ほぼ貸し切りで行われたパーティーでしたが予定よりも参加者が増えて立食パーティーとなりました。

ダンスありじゃんけん大会あり、マスターも童心に還り一緒に楽しみました。

企画して下さった皆さまありがとうございます!!
b0319849_14280969.jpg
b0319849_14275059.jpg
b0319849_14280059.jpg
b0319849_14282232.jpg
b0319849_14273902.jpg




by yoga_food | 2014-07-13 14:29 | ヨガ 

雨の日の鎌倉婦人子供会館でのヨガレッスン

鎌倉婦人子供会館での土曜レッスン、毎週行っております♪

7月は12日土曜日のみマスターのWSが藤沢で行われるためお休みさせて頂きます。

雨の多い季節で気分も重くなりがちですが…
雨の音を聞きながら、窓から見える緑を眺めながらのレッスンも
心落ち着くのでおすすめです。

最近は少しずつメンバーが増えて来てとても有難いです(^^)
ヨガとは思えないくらい笑いもあり、穏やかな雰囲気のクラスです。

少人数の為ご予約をお頂いております。
ご興味のある方はぜひご連絡ください♪

出張レッスンも受けつけておりますのでお気軽にお問い合わせ下さいませ。

b0319849_11301553.jpg


by yoga_food | 2014-07-07 11:32 | ヨガ 

シニアヨガを受けてもらいたい人

先日私の師匠マスターのシニアクラスが東京で開催されました。
b0319849_18370139.jpg

シニアヨガと聞くとお年寄り向なんだと思われて当然ですが…マスターのシニアヨガは違います。
一番必要だと感じているのは自分自身の身体です。
つまり、ヨガのアサナを行う以前に、日常生活の身体の使い方のベースを学ぶとこができるクラスなのです。

今回は日本で始めて、実際のシニア向けに行われたクラスでした。
ティーチャーズトレーニング(TT)を受けた方が自分の家族や生徒さんを誘って九州や北海道からの参加で総勢90名という大人数での開催となりました。
今回私は、田舎の実家から61歳になった母を誕生日プレゼントとして招待しました。

東京に来るだけでも一大イベントなので、ヨガを受けるなんて考えたこともなかった方々。最初はすこし緊張した面持ちからスタートしました。

マスターは最初に一言。

自分より人生経験も豊富な大先輩にこうして受けにきて頂けて本当に嬉しいです。有り難うございます。

私が最近クラスを始めて生徒さんとして来て下さるのは人生の先輩ばかり。
先ずは自分より人生の大先輩と向き合わせてもらうという敬意が絶対必要だと感じています。

そして、自分のお母さんのように愛ををもって接すること。

クラスの構成は前半はお話、後半はボディワークです。
b0319849_10274592.jpg

まずは、参加者(シニア)チームとそれ以外(若者?!)チームに分かれて対峙します。
参加者の中には親子という関係も多く見受けられましたが、そんなことは忘れてお互いに本音を言い合いましょうという時間が始まりました。
テーマは「自分には在って相手にはないもの」です。

若者チームからは「自分たちにはお金も時間もないけれどシニアはそれをもっているとか」「理解しようとするきがシニアにはない」「お父さんの愚痴ばかり言われて困る…」など
シニアチームからは「体力はないけれど忍耐力は若者よりもある」「お金もあるけれど脂肪ももっている」
などテーマから少し外れつつも笑いながらもお互い本音を言い合いました。

そして話の行き着くところは…そんなにお互い違わないということ。
若者だからとかシニアだからという壁を自分で勝手につくらないでということでした。

そして…お互いの壁?がちょっと崩れかけて来たところでボディワークに入ります。
b0319849_18373430.jpg

まずは身体に痛みがある方?という質問には続々と手が挙がります。
そこで多いのは、腰痛、膝の痛み、肩の痛み、首の痛みでした。

実は若者も同じ様な悩みを抱えているのです。

マスターはその悩みを、すごくすごく単純な動きやペアワークでどんどん解消していきます。
痛みを抱えていた方があれ?と首を傾げるくらい簡単に解消されてしまいます。しかし、継続して練習をして身体に正しい使い方を理解させない限りもちろん繰り返してしまうので魔法ではありません。

ただ、腰痛や首の痛みなどで手術を考えていらっしゃる方はまずマスターのシニアヨガを受けてみてから考えて下さい。自分の身体は自分でメンテナンスして、向き合っていくのが一番安全で確実な対処法だと思います。

みなさん自分の身体としっかり向き合っていますか?
内側からの充実は幾つになっても人を輝かせますね!!
こちらの方はなんと90歳を超えていらっしゃいます。素敵な笑顔!!
b0319849_18382509.jpg
母は最後にとても楽しかったと満足そうでした。
身体も心も軽くなったみたいです。生きている間に少しでもお還ししていこうと心に誓った一日となりました。
b0319849_18414831.jpg
マスター&円さん、そしてお母さんいつもありがとうございます!!!
b0319849_18420136.jpg








by yoga_food | 2014-07-04 18:47 | ヨガ 

マスターのWSが藤沢で開催されます!!腰痛セラピーとヴィヤガラーサナ入門

こんにちは!
気がつけば今日から7月に突入ですね!!

お知らせです。
私の師匠マスターのWSが藤沢で始めて開催されます!!!
7月12日(土)
①10:00~12:00 ヨガセラピー腰痛のテーマ
私達は肩こりが辛いとマッサージをしてもらい、その辛さを一時的に解消します。ところが、また数日後、1週間後には痛みも元通り。そしてマッサージに行き、整体へ行き、鍼へ行き、を繰り返すか、痛みに耐えて生活するか、の二者択一でしょう。
瞬間的な効果はありますが、マッサージでは完治には至らないのです。なぜなら、私達はその痛みの原因を理解し、それに対処することなく、結果である痛みに対処しているからです。
私達はその痛みの原因を生み出したのは、他でもない自分自身であり、自分の日常生活の習慣だということときちんと向かい合わない限り、そして、それを改善することなくして、どんなに優れたセラピストにも、治療家にも、その痛みの原因を治す事はできないのです。
私達は『健康』というとき、肉体の事ばかり考えがちですが、肉体的に健康が損なわれている時、いらいらしたり、短期になったり、落ち込んだりと、内面的健康にも影響をもらたらし、それは社会的健康、他者との健全な関係も損ねます。同時に内面的な悩みが肉体の健康を損ねることもあるのを皆さんは良くご存知と思います。
自分の健康を人任せにすることなく、自分の日常の習慣を見直す、高齢者社会と呼ばれる日本で自らの健康を維持することは、平穏な内面と感情の維持に繋がり、それは健全な人間関係と社会に影響を及ぼすのです。
その手法を、古典ヨガに精通し、古代インドから伝承されている叡智を知る、数少ないヨガマスターの一人、マスター・スダカーから直々に学べる貴重な機会。しかしそれもまた、マスターが皆さんの痛みを治癒してくれるのではなく、実践するのは皆さんです。是非、ご自身で古典ヨガの効能をご体験下さい。

②13:00~15:00 ヴィアガラーサナ入門
日本では何故か猫のポーズとして知られているヴィヤガラーサナ、そのサンスクリット語の語源は実は、虎を意味します。
雄々しい虎が、深い眠りから覚めた時の身体を起こすしぐさを思い起こしてください。しなやかで、優美な、そして力強い虎の動き、それこそがヴィヤガラーサナの原点です
このクラスは、ワナカムヨガスクールの基本とも呼べるヴィヤガラーサナをテーマに、ヴィヤガラーサナの基本を伝授いたします。
背骨、肩、骨盤、といった身体の特に重要な箇所の柔軟性を上達させ、部位への意識を向上させ、その関節をほぐし、可動域を広げる、ヴィヤガラーサナの基本ヴァリエーションのみで構成される2時間。日本の皆様が単純で退屈と、その真価を見過ごしてきたヴィヤガラーサナの重要性を体感していただきます。

詳細はこちらから↓↓
http://vanakkamyogaschool.com/ja/events/fujisawaws/

b0319849_10274592.jpg
私も参加しますのでご興味のある方はお問い合わせ下さい!!

by yoga_food | 2014-07-01 10:29 | ヨガ